体質改善ダイエット|ライフスタイルを見直す|血糖値を下げるためには

ライフスタイルを見直す|血糖値を下げるためには

婦人

体質改善ダイエット

女性

便秘の人が痩せにくい理由

ダイエットにはカロリー計算や激しい運動よりも、便秘解消が最優先です。便秘の状態が慢性化すると、腸内は便が溜まって栄養を吸収しにくい状態になっています。すると十分な量を食べているにもかかわらず脳が栄養不足と判断し、もっと食べるように指令を出します。このようにして必要以上に食べすぎて太るのです。便秘は代謝の低下にもつながります。代謝とは新しい細胞と古い細胞が入れ替わることで、この過程で脂肪が燃焼します。代謝によって出た老廃物は、約7割が便として体外に排出されます。しかし便が出ない状態が続くと代謝の働きが低下して、痩せるのに必要な脂肪燃焼が行われず、老廃物は皮下脂肪として体に蓄積されていきます。このように便秘はダイエットの大敵であり、痩せる体になるには便秘解消が必須なのです。

痩せやすい体づくり

便秘の原因はストレスが大きいと言われています。腸はとてもデリケートな器官で、心の状態の変化で消化吸収の働きが悪くなってしまいます。便秘解消のために、まず1日1回リラックスできる時間を確保するようにします。食べ物については、食物繊維の多い果物や野菜を意識して食べるようにします。便の8割は水分なので、こまめに水を飲むことを習慣づけましょう。運動は日常の家事だけでも効果があります。特に掃除は効果的で、かがんで床を磨いたり腕を伸ばして窓を拭いたりと全身を使って掃除をすると、相当な運動量になります。痩せるだけでなく家がきれいになるので、一石二鳥です。便秘解消すれば、単に体重が落ちるだけでなく、体内の働きが正常になって痩せる体を維持することができます。ダイエットに悩んでいる人は、痩せにくい体になっていないかどうか見直すことをおすすめします。